Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
(有)季木里 INFORMATION
季木里もブログ村仲間
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 住まいと健康へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 住まいブログへ

人気BLOGランキング
参加参加中です↓


「美」を楽しむ暮らし”の紹介記事として、 季木里が自然素材でリフォームさせて頂いたお部屋が紙面に掲載されました。
下の画像をCLICK↓


(有)季木里のHPです。
(↓画像をCLICK)


KIKIRI'S CONCEPT HOUSE
トムソーヤ達のおもしろウッドデッキ
SHORT MOVIE(↓画像をCLICK)

BLOGで緑化!
地球にやさしい検索サービス
あなたの検索が地球環境保護に貢献
詳しくは『gooの木』をCLICK
このパーツから
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2015.09.03 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
本当に快適?自然素材のお家って??
2008.02.03 Sunday 03:02
自然素材の家づくりって・・・?

本当に快適?
安全??
具体的にどんなメリットが???

そんなことを是非是非、皆様に知って頂きたいと始めた「自然素材で家づくり」
〜自然素材展示イベント〜前回で4回目となりました。
お越し頂いた多くの皆様、本当にありがとうございました!

前回二宮町で開催したイベントにこんな実験BOXを登場させました。

kaiteki001

水槽の中の壁を「珪藻土」で仕上げ、底に「無垢フローリング」を敷いた、言わば
自然素材の室内モデル。

見難いのですが、水槽内温度21℃・湿度53%

次にこちら・・・

hukai002

同じ容積の水槽の壁を「ビニルクロス」、底を「合板フローリング」で仕上げた、正に
一般的な○×※△☆仕様。
ご覧の通り、同じく温度21℃。ですがここです・・・湿度80%
隣に置いた二つの水槽。

何故こんなに内部環境が違うのでしょう?

前者は水分の給放出性のある呼吸する壁と床、かたや後者は呼吸しないというと語弊があ
りますが、殆ど給放出性の無い壁と床で仕上げてあるのです。

これにより、水槽内の環境がこんなに顕著に差異が出てくるのです。

実際の住宅でも然り。

天然素材・自然素材で仕上げた室内空間は適度な湿度が保たれ快適な空間が自然と生れる
ということなのです。

こんなことを一つとっても、「自然素材の家づくり」の良さがお分かり頂けるのではない
でしょうか?

まだまだ、いろいろなメリットがあるのですが、今日はこの辺で。


↓自然素材で家づくり(有)季木里のHPはこちらです
kikiri


| kikiri | kikiriの「しごと」 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2015.09.03 Thursday 03:02
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: